業務のご案内

マルホ産業マルホ産業では、自社でプラスチック製品の射出成形を中心に、製造販売しております。

生産計画に基づいた生産体制と、耐候性試験機を始めとする各種試験設備を有し、製品の安定供給と共に品質を高く保てるよう、日々努力を重ねています。

こちらでは、マルホ産業の製品や工場の様子をご覧いただけます。

 

製品紹介

 マルホ産業では、以下のようなプラスチック製品を自社で製造しています。
 いずれの製品も高品質で、高い評価を頂いております。

 

マルホの特徴

マルホ産業では、成形から組み付け、検査まで一貫して行うことができます。

お客さまには、時間・コストでのメリットをご提供できます。

マルホの特徴のプラスチック成形におけるワンストップサービス

 

機械設備

多種多様な射出成型機があるため、幅広いニーズにお答えできます。

オペレータも熟練工が多く、高品質な生産が可能です。

si-50II



EC220N
射出成型機一覧
機番 型締 製造会社名 形式
A 350 東芝機械(株) IS350GS-19B
B 350 (株)新潟鉄工所 MN350H
C 290 三菱重工業(株) 290MSIII-30C
D 220 東芝機械(株) EC220N-8A
E 150 住友重機械工業(株) ネスタールネオマット515/150BX
F 150 住友重機械工業(株) ネスタールネオマット515/150BX
G 150 日精樹脂工業(株) FE160S36A SE
H 130 ニイガタマシンテクノ MD130S6000
1 50 ファナック(株) ロボショット 50iA
2 50 ファナック(株) ロボショット S2000 50iA
3 50 東洋機械金属(株) プラスター ST-50II

 

射出成形のメカニズム

射出成形のメカニズム 射出成形の工程

試験設備

マルホ産業では、工場内に各種試験機械を備え、自社内で即試験することが可能です。

プラスチック成形品は、長期間の使用により耐久性が落ち、もろくなったりして本来の性能を発揮できなくなります。

このような長期間の仕様をした場合にどの様な品質変化があるのか、調べることで予測がつき、安心して採用していただけます。

加熱変形試験機
加熱変形試験機
耐トラッキング性試験機、耐電圧試験機
耐トラッキング性試験機、耐電圧試験機
促進性耐候性試験機
低温恒温恒湿器・低温恒湿器
※その他、電子計測制御式万能試験機、標準ギヤー老化試験機、ハイブリッドレコーダー、測定顕微鏡、振動試験機、水密性試験機等があります。

マルホ産業で実施できる試験

 

加熱変形試験

材料を加熱した状態での変形状態を確認します。
これにより、マルホ産業のプラスチック製品が、熱を帯びた状態でどのような変化が起きるか、または起きないかを試験します。

耐トラッキング性試験

製品に電圧をかけて、トラッキング性能を確認します。
マルホ産業のプラスチック部品は、電圧がかかる状態で使われるケースがあるため、高電圧下で性質への影響を試験します。

耐電圧試験

製品の絶縁性能を確認するために、100KVまで昇圧できます。
絶縁性能を実証するとともに、電圧がかかった状態での変化を確認できます。

測定顕微鏡

細かい製品の寸法を測定できます。
成形の精密さを試験して、制度の高さを実証します。

振動試験機

製品を装着した状態で振動させて、装着状態を確認できます。
製品の使用下において、振動がどのような影響を及ぼすかを試験します。

水密性試験機

製品の内外水圧を加えた状態で、漏水の有無を確認できます。
水中での使用によってどのような変化が起きるかを調べます。

 

品質管理

 

成形した製品は一つ一つ人の目で品質を管理しています。

品質を管理 品質を管理